写真 販売

PIXTAの有効活用方法

皆さんは年賀状やブログ、様々な資料や贈り物を作るにあたって画像やイラストを取り込む際に悩んでしまった事はありませんか?

 

 

他の人が作ったコラムなどに写真などが導入されているとイメージが一層膨らみますし、とても素晴らしいやり方と感じられます。

 

 

コンピューター関係もますます便利になり、写真・イラスト・動画などがその場で手に入るようになってきています。

 

 

そんな中PIXTAの魅力を伝え、多くの人に使ってもらいたいと思います。

 

 

まずはPIXTAとは

 

 

1500万を超える種類の写真素材、イラスト素材、動画素材を用意する画像検索及び購入サイトです。

 

 

クリエーターは15万人を超え、安心で安全なサイトです。会員登録も簡単かつ無料ですので、メールとパスワードをしっかり覚えておく必要がありますね。

 

 

PIXTAの魅力とは

 

 

PIXTAの良さを紹介し、皆さんに知ってもらいましょう。

 

 

★まずはカテゴリーの豊富さです。何か必要な材料を得たいと感じたら必ず見つかると言っても言い過ぎではありません。例えば、春に関する題材を取り挙げていて必要と考えられるものは何でしょう。「入学式、お祝い、花見、ランドセル、チューリップ」等多数あると思われます。

 

 

チューリップ一つとっても5万を超える材料があります。家庭菜園を題材にする人、オランダを題材にする人、生活科の授業を題材にする人それぞれに沿ったチューリップの材料が見つかることでしょう。

 

 

★そして検索のしやすさです。キーワードをうち込めば一発で出てきます。それ以外にも「乗り物・交通」や「住宅・インテリア」など大分類がありそこから見つけることも可能です。年賀状素材やモデル素材などのジャンル分けもされていますので、そこから探索することも可能です。

 

 

●大きく分けるとこの二つが魅力で、検索できなかったキーワードは全くと言っていいほどないと考えられます(屁理屈は無ですが)。

 

登録方法と価格について

登録方法は先述の通りメールとパスワードと国籍をうち込みそこから受信メール上にアクセスするだけで行えるのです。

 

 

そして無料ですとしっかりしたものを得られないかもしれない不安はあるかと思いますが、決してそんなことはありません。

 

 

もちろん単品購入や定額プラン性もありその場合はより上質な商品が作成できることも可能です。

 

 

はがきに添付して大量転送できるメリットもありますし、パンフレットなども作成することが出来るのです。

 

 

家庭単位から業者単位まで用途が選べ、細かい選択や委託も出来るのです。

 

 

皆さんもプリント、画像、はがきなど多くの事に困ったらぜひPIXTAを覗いてみてください!!

 



>>ピクスタ(PIXTA)公式サイトはこちら<<

 


 

▲上へ戻る